雲は山と台風より渋かった

「危険」に関して論文や本を書くとしたら、どんなことを書く?「使命」の由来や歴史なんかだろうか。それとも、自分オリジナルの観点からの見解だろうか。

涼しい休日の明け方に想い出に浸る

何か一つの事を、長期でコツコツ続けているような人に拍手を贈りたい。
スキーだったり、写真だったり、凄く小さい分野でも
毎年一回だけでも、あのメンバーと、あのホテルに宿泊する!でも良いんじゃないかなと考える。
習慣的に一個の事を行うと最終的には実用まで到達することができるかもしれない。
思い返せば、幼い時、ピアノと書道を習っていたが、もっと頑張ればよかったな。
そう感じるのは、部屋のはしっこにに母に買ってもらったピアノが置かれているから。
今の自分は全然分からないピアノだけど、時間ができたらもう一度練習したいとという意思がある。

自信を持って走る母さんと公園の噴水
職場で着用するパンツスーツを買いに向かった。
コムサでモードなどフォーマルなところもいいな〜と悩んだけれどギャルショップもありだと思う。
若々しくて活発な女性服のファッションビルで、ラインが強調される服が多数。
金額はテナントによって違いが表れるが、大体は安価。
そこで、製品を選んでいたが、細身の物が多く取り扱われていた。
着た感じも、少しは色っぽく見えるような気がする。
なかなか素敵な買い物が達成できて、めちゃくちゃラッキーだった。

月が見える祝日の晩に椅子に座る

前から知っていたけど行ったことはない、だが、夜の暗さの中での動物園は、夜に動く習性の動物がとても活発に動いていて見ていて楽しいらしい。
知ってはいても、夜の暗さの中での動物園は動物を観察しに行ったことがないけれど、子供がもう少しだけ楽しめるようになったら見てみようと思っている。
もう少し夜もおきていれるようになったら、きっと、娘もはしゃいでくれると思うから。
普通の動物園と隔たりのある様子を俺も家内も楽しみながら味わってみたい。

具合悪そうに熱弁する友人と失くしたストラップ
海辺がとっても近く、サーフィンの場所としてもたいそう知られているスポットの近くに住んでいる。
なので、サーフィンをしたことがある人は非常に多くいて、会社の前に朝少しでも波乗りに行くという方もいる。
そのように、波乗りをしに行く方々が多数いるので、いっしょに行こうと言われることがめちゃめちゃあったのだけれど、いつも断っていました。
それは、俺が、運動神経が悪く、泳げないからです。
だけれども、泳げなくてもできると言われ、やってみたけれど行ったスポットは熟練者が行く海で、テトラポッドが近くに広がっていて、波乗りのスペースがごく狭い海だった。
泳げない私は、パドリングをする筋力も無く、すぐに流されテトラポッドにたたきつけられそうになり死にそうになりました。

どしゃ降りの週末の夕方は微笑んで

友達の住まいのベランダで成長しているミニトマトは、かわいそうなミニトマトなのかもしれない。
ぎりぎりまで水分を与えなかったり、たまにミックスジュースをプレゼントしたり、コンソメスープをプレゼントしてみたり。
ほろ酔いの私たちに、焼酎を飲まされた時もあり。
育ての親である友人は、今度好奇心でトマトジュースを飲ませたいらしい。
すでにミニトマトの気持ちは完全にシカト。

薄暗い仏滅の午前は想い出に浸る
アンパンマンは、子供に人気の番組だけど、しかしものすごく暴力的だと思う。
ストーリーのラストは、アンパンチとぶん殴って終わりにすることが非常に多いように見える。
小さな子にも非常に悪い影響だと私は考える。
ばいきんまんとかびるんるん達が、あまりひどいことをしていないときでも暴力で解決する。
アンパンマンは、ばいきんまんとその他を見たら、やめろと怒鳴りながらもうこぶしを突き出している。
理由を聞くわけでもない。
説き伏せるわけでもない。
ただ、殴って話を終わらせるから改善されず、毎回同じだ。
きっと原作は攻撃的でないかもしれないけれど、アニメ向きにする必要があってそんなふうになっているのだろう。

悲しそうに口笛を吹く姉ちゃんと観光地

いつものショッピングセンターで買い物をしていた。
冷凍食品の部門でフライドポテトを選んでいた。
すると、韓国語で記載されている品を探し出した。
じーっとみると、韓国のおもち、トッポギだった。
先月明洞へ向かった時に、幾度となく韓国に旅行している友人に教えてもらったトッポギ。
日本でも冷凍食品になって、あのトッポギが購入できるなんて、びっくりだった。

ノリノリで口笛を吹く父さんとファミレス
午前中、時間にゆとりが出来たので、CD屋さんに向かった。
追加でMP3プレイヤーに入れるミュージックを見つけるため。
最近、かなり聞いたのが西野カナさん。
常に聞いているのが洋楽。
ワールドミュージックも素敵だと近頃思う。
ということで、今回借りたのは、セルジュ・ゲンズブールとジェーン・バーキンだ。
甘いヴォイスとフランス語が似合うと思う。

悲しそうに体操する友達と公園の噴水

ブームが去った今、任天堂DSに熱中している。
はじめは、DS英単語にもっと英語漬けや英語関係のソフトを中心にしていただけのことだった。
しかし、ヨドバシでソフトを見ていたら、他の物についつい見てしまい、気に入るとすぐに欲しくなってしまう。
ピクロスDSやリズム天国、育成ゲームとか。
便利なもので、トラベルシリーズもヒットしている。
これは、待ち合わせなどの、少しの時間にも有効活用できそうだ。

気分良くダンスする家族と季節はずれの雪
御盆でも里方から外れて暮らしているとたいして意識することがないが、少なくとも、供え物くらいはと思い故郷へ送った。
故郷に居たら、線香を手にして先祖の歓迎におもむいて、お盆やすみのラストに送り出しにおもむくのだが、離れているので、そういうふうに実行することもない。
隣近所の方は、線香を握りしめて墓に行っている。
そういう様子が見える。
日常より墓所の前の道路にはいっぱいの乗用車が停車していて、お参りの人もすごく多く視認できる。

Copyright (c) 2015 雲は山と台風より渋かった All rights reserved.

サイト内コンテンツ